2018年4月30日

SUNDANCE 2018.04.29

SUNDANCE,所ジョージ氏の所有するハーレーをカスタムするショップとしてお馴染みである.久我山のHyodに行く途中で信号待ちの環八で偶然見つけた.
帰りに少し離れ所にモンスターを止めて,店の前をウロついているとお店の方が店内へ招き入れて下さった.ドカ乗り一見さんに店内を案内して,店の成立ちなどをひと通り説明して頂く.驚いた事に,仕事の約6割が業者向けと言う.柴崎社長の手によるサービスが業販されている.業販される程の内容に対する代価と言う事だ.
先日大磯で見たSUNDANCE製と思われるハーレーの写真を見て頂くと,店の方曰く確かにSUNDANCEのエンジンだが車体は社長に確認しないと分からないと言う.業者に拠ってはSUNDANCEのエンジンを載せたカスタムや敢えて名前は出さない場合もあるらしい.

そして,驚いた事に社長がエンジンを組む部屋に何のためらいも無く招き入れて下さった.通りだ係のドカ乗りに.そこにはクランク軸をバイスに乗せて横になったVツインが2機有った.回してみて下さいと言われるままに,エンジン本体がスムーズに回る.プラグホールを塞ぐと圧がかかる.ストックの状態ではここまでは軽くないとらしい.コーティングやその他色々と手が入っている.
その他にも入手が出来ない旧車のシリンダーなどを自社ブランド製造販売して,改造やメンテ,或いはオリジナル部品を動くうちに交換して保管する等の使われ.

最後の上がりに乗りたいバイクは,SUNDANCEのハーレーだな.

芝桜@羊山公園,秩父 2018.04.22

もう一度,行きたかった羊山公園に行った.
最後に母に会ったのが,8年前の羊山公園へのツーリングの帰りだった.あの時とは違って残念ながら芝桜は満開とは行かなかったが,堪能出来た.



あの時は5月だったのか!また行こうかな?

MOTOジムカーナ@大磯ロングビーチ駐車場 2018.04.08

行って来ました,MOTOジムカーナ@大磯ロングビーチ駐車場.
 練習風景.2ストのオイルの燃える匂いを久しぶりに嗅いだ気がする.リッターバイクやBMWのGSもヒラリヒラリと軽快に倒し組んで,面白いように曲がっていく姿に,しばし見惚れるてた.

風は強かったが,快晴の中走りたくなる楽しいイベントだった.

2018年3月4日

冬眠から覚めた河津桜

ポカポカ陽気に誘われて,河津桜を求めて南下….




ここは三浦市の小松ヶ池公園.ご覧の通り綺麗に咲いてます.2月11日にアルピナで来た時は見事なつぼみの状態でした.
今日はそのリベンジと骨折後初めて冬眠から覚めた今年初の乗り始めです.帰りは海沿いの下道を鎌倉経由で帰宅.

2017年12月31日

リーバイス

今年最後の乗り納めのツーリングのはずだった.
とあるポッドキャストのイベントに11月末に参加.想像してよりも寒い氷点下4℃のキャンプ.焚火を囲んで楽しい会話の中,トイレから帰ると最初の悲劇.

何方かに酔ってクッカーを踏まれ,テーブルも天板が曲がっている…涙が…写真はバーナーで炙って修復中すっ.

更なる悲劇は翌朝の帰路,山崎街道を走る為に都留市に抜ける裏道のヘヤピンで転倒.

無残にも踝にヒビが.対向車も無く,幸いにも大してスピードが出てなかったから,この程度で済んだ.単車は反対車線に行儀良く半回転して倒れていた.
そしてまだ新しいリーバイスの膝に穴ぼこも…
後続車はパトカーだった.路肩に寄せてエンジンをかけると,「危ないから,走って下さい」とスピーカーから優しく声を掛けて頂く…
来年はどんなドラマが展開するのだろうか?

2017年11月6日

LCM IV W/ LWR

デーラーでの診断の結果,LCM(Light Check control Module)の不具合との事.以下は,不具合の内容.
  1. ヘッドライトスイッチのイルミがキーを抜いても点灯
  2. ハザードランプのイルミも同様
  3. 右ウインカーが最初の「時々」数回ハイフッシュ化
  4. 走行中に「時々」ブレーキランプ切れの警告
  5. 走行中に「時々」リアフォグランプ切れの警告
  6. 走行中に「時々」リバースランプ切れの警告

eBayで中古のLCMで入手して,埼玉のMercury Autoさんで取付とコーディングをお願いした.

外したヒートシンク付きのLCM IIを分解してみた.2列に並んだトランジスターを右上のクリップでヒートシンクに押し付けてある.


トリップメーターに丸いドットが,所謂「テンパードット」と呼ばれるもの.この状態では正常な動作は期待できない.マイル表示も薄っすらと見える.


コーディング中.動作確認して,終了.

LCM IVはIIと比較して色々と細くチェックしているらしく,ヘッドライト点灯時に「Check Low Beam」が表示されることがある.これは標準のランプからキャンセラー付きHIDに変更されているキャンセラーが上手く動いていないと思われる.キャンセラーを外して,コーディングすれば直るらしい.また,その他のランプのLED化も可能.
次はイカリングをLEDに変えたいなぁ!

2017年9月3日

パンク

定位から引き出そうとすると,やたら重い.あれ?
リアタイヤに空気が入って無い…

確認してみると,溝の部分に何やら傷.ポンプで空気を入れると,ブクブクと漏れる…駄目だ.前回も2013年にモーサイショーの帰りの首都高でパンクして,今のタイアに交換したンだったなぁ.
JAFを呼んで応急処置.自走で入院,交換💴か〜…